PR

「短編集」と「ショートショート」で時短読書! 忙しい人におすすめの読書術

「短編集」と「ショートショート」で時短読書! 忙しい人におすすめの読書術
Haru
Haru

忙しい毎日の中で、
読書に時間を割くことはなかなか難しいですよね。

しかし、読書はストレスを解消し、
知識を深めるために非常に大切なものです。

そこで今回は、
忙しい人でも読書を楽しむための方法として、
「短編集」「ショートショート」をおすすめします!

この記事を書いた人
みての

年間100作品くらい本を読む36歳サラリーマンブロガー
暇があれば書店・古本店へ行く為、読むペースより買う本の方が圧倒的に多い供給過多状態。
それでも本を買うのが至高過ぎて止まりません。
すごい勢いで積読本が増えていきます。誰か助けてください。

〈読書遍歴〉
幼少期:絵本・児童書
小学生〜中学生:週刊少年ジャンプ・月刊コロコロコミック・月刊ファミ通ブロス・週刊ゴング
中学生〜20代:週刊ファミ通・電撃プレイステーション・ファッション誌男女
20代後半〜現在:小説・ビジネス書・自己啓発書に。最近は文芸誌も。

みてのをフォローする
スポンサーリンク

短編集のすすめ

短編集は、小説などの長編物と比べて読みやすく、
1つのストーリーが短くまとめられているため、
読了までの時間が短い
のが利点です

また、短い文章であるため、
1つ1つの言葉が重要であり、
より深く考えることができます。

ファッション雑誌No.1 宝島社公式通販サイト『宝島チャンネル』

多様なジャンルの読書体験ができる

短編集には、
様々なジャンルの作品が収録されていることが多いため、
自分が普段読まないジャンルの作品にも出会えるチャンスがあります。

例えば、
SFやミステリーといったジャンルに挑戦することができます。

短い文章でストーリーを展開するため、
作品の特徴がより際立って見えることもあり、
自分の好みに合わせたジャンルの選択にも役立ちます。

読むスピードがアップする

長編小説などは、
読むのに時間がかかるため、
読書のスピードが遅くなることがあります。

しかし、短編集はストーリーが短いため、
一気に読み進めることができます。

また、短編集を読むことで、
読むスピード自体が上がる傾向があります。

読書に慣れていない人でも、手軽に始めることができます。

感想をシェアしやすい

短編集を読んだ後、
自分の感想をシェアすることをおすすめします。

例えば、読書サイトやブログで短編集の感想を紹介することで、
同じ作品を読んだ人と交流することができます。

短いストーリーの中にも、
深いテーマやメッセージが込められていることが多いため、
自分の考えを言語化することで、
より深く理解することもできます。

ショートショートのすすめ

ショートショートは、
さらに短くまとめられた物語であり、
1つのストーリーがわずか数行から数ページで終わります。

非常に短い文章であるため、
気軽に読めるのが特徴です。

また、数ページで物語が完結するため、
読書に集中しやすく、効率的に読書時間を確保できます。

読む時間が短い

ショートショートは、
短い文章で構成されているため、
1つのストーリーを読むのに必要な時間が短いのが特徴です。

特に忙しい人にとっては、
手軽に読書時間を確保することができるのでおすすめです。

読み終えた後の余韻が残る

ショートショートは、
短い文章で物語が終わるため、
読み終えた後に余韻が残ります。

1つ1つの言葉が重要であり、
深い意味を持っていることが多いため、
読み終えた後にじわりと心に残る感覚を味わうことができます。

書籍選びがしやすい

ショートショートは、
短い物語が1つの書籍にまとめられているため、

書店での選び方がしやすく、
手軽に新しい作品を読むことができます。

また、1つの書籍に複数の作家の作品が収録されていることが多いため、
新しい作家を知るきっかけにもなります。


気軽に手軽に読書を楽しむには、
ショートショートはぴったりと言えるでしょう。

時短のための読書術

忙しい人には、時短のための読書術が必要です。

例えば、通勤時間や待ち時間などを活用する、
音声読書を利用する、目的を持って読書するなど、
自分に合った方法を見つけることが大切です。

また、読書に必要な環境を整えることも重要です。

集中しやすい環境を整え、
スマートフォンなどのデバイスからは離れるようにしましょう。

通勤時間や待ち時間を活用する

忙しい人にとって、
通勤時間や待ち時間は貴重な時間です。

これらの時間を読書に活用することで、
無駄な時間を減らし、
自己啓発や娯楽を同時に楽しむことができます。

短編集やショートショートは、
読了までの時間が短く、
手軽に読めるため、通勤時間や待ち時間に最適です。

音声読書を利用する

短い文章である短編集やショートショートは、
音声読書にも適しています。

音声読書は、手軽に聴くことができ、
歩きながらや家事をしながらでも聴くことができます。

忙しい人には、
通勤時間や運動中に音声読書を利用することがおすすめです。
通勤中に本が聴けるアプリ – audiobook.jp

おわりに

短編集やショートショートは、
短時間で一つの作品を読み切ることができ、
読書の時間が取りやすいというメリットがあります。

また、短い作品でも深いテーマを扱っているものが多く、
様々なジャンルの小説を読むことができるため、
読書の幅を広げることもできます。

時短で読書を楽しむ方法や
自分に合った読書スタイルを見つけて、
効率的に読書を楽しんでみてください。
楽天ブックスは品揃え200万点以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました